活動記録

2016.10.14/「これからの青森市、まちづくりについての懇談会」

青森商工会議所副会頭、西秀記さんの、情熱溢れる講話を引き継いで、全国のまちづくり事例、青森でもチャレンジできる取組をお話ししました。
総勢41名もの方に、ご参加いただいたとのこと、ホントにありがとうございます!
アツい思いを持つ皆さんと、スクラムを組んで、7年半後退し続けた青森市を、いよいよ前に進めます!!

2016.09.25/「青森ワッツ」開幕戦

青森の至宝、プロバスケチーム「青森ワッツ」の開幕2連戦@五所川原市民体育館。
パートナー激励会での約束を守って、今日は1ブースターとして、応援に来ました!
追い上げを凌ぐスリリングな展開で、69-63の勝利!!
No.14木村啓太郎選手の3point連発には痺れました^ ^
2,000人を超える観客が集まって、しかもビートに乗った演出も、チアリーディングも最高!
これだけのエンターテインメントが真近で見られるなんて、青森ってスゴい^o^

2016.09.23/街角活動

おはようございます。おはようございます。
「あおもり、再生。」あおもりを、元に戻したい。大人達が前を向く、子供達が未来を語る。そういう街に、ふるさと青森が、みなさんお住まいの青森が、ならなければいけない。その先頭に、立ちたい。この思い、一心で、20年勤めた仕事を投げ打って、ふるさと青森に、戻ってまいりました。
戻るところはありません。前に進むしかありません。
でも、青森市も同じです。後ろ向きの議論をしている暇はありません。

現市政8年間、何が前に進んだでしょうか。
この街には、積み残しの課題がたくさんあります。
しごとが無ければ、ひとは残らない。ひとが無ければ、まちは残らない。
この街には、やるべきことがたくさんあります。
「しごとづくり」
地域の企業のチャレンジを応援する。
「ひとづくり」
子育て中のお母様、お父様を支援する。そして、
「まちづくり」
地域地域の課題に耳を傾ける。
これがリーダーの仕事です。

この街を「やさしいまち」に。
障害のある方や、ご高齢の方にも、やさしい街に。
この街を「つよいまち」に。
災害や、雪にも、つよい街に。そして、
この街を「かがやくまち」に。
森を、海を、川を、もっとかがやく街に、しなければいけない。
現市政8年間、何が前に進んだでしょうか。
この街には、やるべきことがたくさんあります。

「あおもり、再生。」あおもりを、元に戻したい。
大人達が前を向く、子供達が未来を語る。
そういう街に。
新しいことにチャレンジする、リーダーシップを発揮する。
そういう街に。ふるさと青森が、みなさんお住まいの青森が、ならなければいけない。
その先頭に立ちたい。この思い一心で、20年勤めた仕事を投げ打って、ふるさと青森に、戻ってまいりました。

この後も、市内の各所で、毎日毎日、「あおもり、再生。」の声を上げてまいります。
28万の心ある青森市民の皆さんに、「あおもり、再生。」のこの思いが届くよう、毎日毎日、一歩づつ少しづつ、声を上げてまいります。
このNTTさんの前の交差点にも、「あおもり、再生。」の、オレンジの、元気の色の、のぼり一本、立てに戻ってまいります。

また参ります。ありがとうございました。
ありがとうございました。

2016.09.19/「あおもり、再生。」の集い

「あおもり、再生。」の集い。
驚くほど数多くの方々に、おいでいただきました。
沢山の県会議員さん、市会議員さんはじめ、各層の方々にも、わざわざ足をお運びいただき、ただただ感謝しかありません。

大坂健蔵後援会長からの、熱いご挨拶、私が妻とともに、決意表明ののち、久元神戸市長から、青森市にとって示唆深いご講演と、力強いエールを賜りました。

後援会が正式に立ち上がり、これでいつでも、本格稼働が可能になりました。
9月市議会は、激論が続いていますが、次を担う準備は、いつでもできています。

2016.09.04/確認書署名式

9/4(日)19:00@ラ・プラスにおいて、次期青森市長選挙にあたる確認書署名式を行いました。

西秀記さん、丸山桂多さん、そして青森市まちづくり市民運動の会の皆さんには、これまで重ねた、忌憚のない意見交換を踏まえ、晴れてこの日を迎えられたこと、深く感謝申し上げます。

青森のまちづくりに、これほど息長く携わってきた西さんが「衰退した青森市」と言わざるを得ないほど、現市政8年で、何が進んだのか(むしろ後退したのか)、その総括を厳しく問い、新たな、前進するまちづくりへ。

「この仲間が肩を組めば、1+1が3にも4にもなる」との丸山さんの言葉どおり、力を合わせ進んでいきます。