活動記録

20160804

毎日朝夕、辻立ちを続けています。
手を振ってくれたお母さん、
声をかけてくれたバイクのお兄さん、
クラクションを鳴らしてくれたお父さん、
ライトで合図してくれたお姉さん。
応援の形はそれぞれですが、
少しずつ、反応が増えている気がします。
嬉しいことに、駆け寄って握手してくれる方も。
「初めて聴いたよ、頑張って!」という方もいれば、
「中学同期のOだよ、久しぶり‼︎」という出会いも。
元来、辻立ちは孤独なもの。
もし見かけたら、一声かけてください。
何より一番の、励みになります^ ^

20180802

辻立ちも2日目。
青森駅西の、古川跨線橋のたもとや、
青森屈指の交通量を誇る、
大野交差点や、NTT前交差点。
昨日地元2紙に、写真つきで取り上げて
いただいたこともあり、
「オレンジの服見たよ!」という方が、
驚くほどいて、ありがたい限りです。
興に入ると、早口になるのが自分の注意点。
長期戦になることも想定し、喉を潰さないよう、
ゆっくり、落ち着いて、想いを届けます。

20160801

8/1(月)7:30から、辻立ちを始めました。
子ども3人が産まれた、県立病院前、
市立南中学校への通学路だった、浜田交差点、
そして市役所のお膝元、柳町交差点。
オレンジののぼりと、オレンジのポロシャツで
第一声を上げました。
前向きな、未来を語る市役所へ。
ビタミンカラー、オレンジに乗せて
共感の輪を広げていけるよう、一歩、一歩。

2016.08.01/街角活動初日

8/1(月)7:30から、街角活動を始めました。
子ども3人が産まれた、県立病院前、市立南中学校への通学路だった、浜田交差点、そして市役所のお膝元、柳町交差点。 オレンジののぼりと、オレンジのポロシャツで第一声を上げました。
前向きな、未来を語る市役所へ。
ビタミンカラー、オレンジに乗せて共感の輪を広げていけるよう、一歩、一歩。