メイン

活動記録活動記録

2019.04.12/ねぶた派遣事業に出陣する中型ねぶた下絵報告

ねぶた派遣事業に出陣する中型ねぶた下絵報告。

北村蓮明先生が6/1(土)2(日)福島市での東北絆まつりでの初陣に因み『勿来の関 八幡太郎義家』を題材に。

9/21(土)22(日)つがる市でのあおもり10市大祭典、10/26(土)27(日)東京都中野区での東北復興大祭典にも遠征予定。

2019.04.10/風しん緊急対策への財政要望

風しん緊急対策への財政要望。

自民党岸田政調会長へ、東北市長会長谷藤盛岡市長・長尾平川市長・土田東根市長・上田花巻市長・菊地岩沼市長・菅原茂気仙沼市長、江渡代議士・津島代議士と往訪。

昨日と違い党部会でも議論する等暖かいコメント。

やはり現場の声を拾って頂けるのは政治の役割と実感。

2019.04.08/青森市民病院中央待合ホールねぶた面寄贈感謝状贈呈式

青森市民病院中央待合ホールねぶた面寄贈感謝状贈呈式。

青森高校第37回生の50歳記念行事として、ねぶた師林広海さんが製作した源義経の面を御寄贈。

中央待合ホールは座席も濃茶→水色に模様替え、照明もLED化し明るくなりました。小児科待合室のキッズルームも改修、更に明るい市民病院に。

2019.04.01/新採用職員辞令交付式

新採用職員辞令交付式。

『令和』初年度の新入職員60名を代表、税務部納税支援課・佐藤綾美主事から地方公務員法第31条に基づく服務の宣誓。

私から青森市職員の基本姿勢、①部局間連携に意を配る事、②市民の皆様の声に耳を傾ける事、③常に業務カイゼンに挑戦する事(連携・傾聴・挑戦)を訓示。

2019.03.31/全国小中学生ねぶた下絵コンクール最優秀賞下絵ねぶた完成除幕式

全国小中学生ねぶた下絵コンクール最優秀賞下絵ねぶた完成除幕式。

小学生部門最優秀賞、青森市浜田小5年・横山加奈さんの『心おどる』が中型ねぶたに、中学生部門最優秀賞、むつ市大湊中3年・真勢孝哉君の『津軽為信 六羽川の戦い』がミニねぶたに。

2人の力作はワラッセで展示、是非ご覧下さい!

2019.03.28/八甲田・十和田ゴールドライン貫通式

八甲田・十和田ゴールドライン貫通式。

毎冬雪に閉ざされる酸ヶ湯-谷地間8kmがいよいよ4/1開通。

会場の笠松峠は猛吹雪の中、7m以上の雪の壁を前に伝統の『八甲田除雪隊の歌』を青山副知事と共に熱唱し万歳三唱。

開通前の3/30(土)31(日)には「雪の回廊と温泉ウオーク」体験も!

2019.03.27/新入学児童交通安全用品贈呈式

新入学児童交通安全用品贈呈式。
青森市の春の恒例行事、約2,000名の新1年生を代表し15名のお友達に、今年も黄色い帽子を贈呈。
市内金融・保険会社や交通安全母の会の皆様などから御寄贈頂いたランドセルカバー・黄色いワッペン等もお渡しし、子ども達から大きな声で御礼の挨拶がありました。

2019.03.25/多言語バス停標識オープンセレモニー

多言語バス停標識オープンセレモニー。
青森駅前や市内観光地等22ヶ所に英中(簡・繁)韓4ヶ国語表記のバス停を新設。
今後も旧式バス停を順次更新、街の景観向上にも貢献。併せて市内在住の国際交流員等6名をインバウンドバスモニターに任命、写真はアイルランド出身イファ・カドーガンさんと。

2019.03.24/スポーツコミッション青森設立記念フォーラム

スポーツコミッション青森設立記念フォーラム。
日本スポーツツーリズム推進機構原田宗彦会長が基調講演の後、青森山田高校サッカー部黒田剛監督・スポーツ庁福本浩一企画官・浅虫温泉観光協会中村彰利会長と豪華パネラーで討論。
2020東京五輪・2025青森国体へスポーツで青森を盛り上げます!

2019.03.23/日本建築士会連合会

日本建築士会連合会東北ブロック会青年建築士会連絡協議会。
第9回東北ブロック青年大会として青森県初開催、『東北ブロック青年建築士へのメッセージ~青森市のまちづくりを通じて~』と題し基調講演を担当。
懇親会はりんご娘&ばーんの豪華Wゲスト、建築士オリジナル体操を全員で踊って記念写真。

2019.03.20/青森市職員表彰式

青森市職員表彰式(チャレンジスピリット・オブ・ザ・イヤー)。
今年の部長賞51名の内特に顕著な功績をあげた交通部三浦公貴さん、市民税課舘山太一さん、情報政策課野澤聡史さん、人事課富岡幸さん、浪岡事務所鈴木雅俊さんの5名を表彰。
業務カイゼンへの挑戦に直筆メッセージカードを添え感謝。

2019.03.20/リーガルウェディングセレモニー

リーガルウェディングセレモニー。
外国人カップルが、新婚旅行を兼ねて日本で結婚式を挙げ、婚姻届を提出する東北初の取組。
香港から訪れ青森市で挙式した郭偉賢さん・楊慧芝さんに『婚姻届受理証明書』を贈呈。
新婚のお二人から「思い出の地として四季折々来青したい」と感激のコメント。

小野寺あきひこ公式動画小野寺あきひこ公式動画