メイン

活動記録活動記録

2019.08.22/盛運輸サンドームトレーニング室リニューアルセレモニー

盛運輸サンドームトレーニング室リニューアルセレモニー。

ネーミングライツ・スポンサーの盛運輸様の御寄贈により、平成4年2月開館以来更新できなかったトレーニングマシン13種類を最新機器に全面更新!

これを記念し、盛剛会長・盛大剛社長と共に感謝のテープカット。

皆様ぜひ御利用下さい!

2019.08.17/あおもりコンピュータ・カレッジ開校30周年記念eスポーツ大会

あおもりコンピュータ・カレッジ開校30周年記念eスポーツ大会。

「eスポーツクリエイト専攻」県内初創設を記念しストリートファイターV大会を開催。

私もエキシビジョンで小学生と対決、コテンパンに(笑)。

9/9推薦入学試験受付開始、ICTやeスポーツに関心ある皆様の入学お待ちしてます!

2019.08.16/タジキスタン共和国柔道選手団表敬訪問

タジキスタン共和国柔道選手団表敬訪問。

2020東京五輪へ向けた世界柔道東京大会直前の強化合宿として選手6名とコーチが来青。

一方で同国陸上・空手選手団が五輪出場権を獲得できず合宿中止との残念な連絡も。

その分8/24迄滞在する柔道選手団をホストタウンとして全力でサポートします。

2019.08.10/めざせ!世界遺産‼︎こまきのヴィレッジまつり

めざせ!世界遺産‼︎こまきのヴィレッジまつり。

国内推薦候補決定後の初開催を祝し、荒川中学校在原安結美さん、荒川小学校藤林輝君、小牧野館竹中富之館長はじめ地元の皆様とくす玉開披。

最後は令和3年7月頃の世界遺産登録に向けガンバロー!と気勢。

本日15時迄開催中、皆様お出かけください。

2019.08.07/ねぶた祭最終日

ねぶた祭最終日(なぬかび)。

昼の合同運行スタート、毎日一緒に先頭を歩いた奈良秀則青森ねぶた祭実行委員長、西秀記青森商工会議所副会頭、ミスねぶたの千葉咲花さん・角田愛琳奈さん・川井沙樹さんと。

ねぶた大賞の青森菱友会が先陣なのも最終日ならでは。

今年も無事ねぶた祭が終わった事に感謝。

2019.08.06/青森ねぶた祭表彰式

青森ねぶた祭表彰式。

ねぶた大賞は青森菱友会『紀朝雄の一首 千方を誅す』(竹浪比呂央先生作)。

和歌で鬼を征伐し世を平定する”歌の力”を主題とし、新元号令和の出典・万葉集の”歌の力”とも共鳴する意欲作に満場の祝意。

私も市長賞(第3位)をJRねぶた実行プロジェクト様へ贈呈。

2019.08.06/スマート農業実演会

スマート農業実演会。

JA青森様と共に奥内たまねぎ生産組合様圃場で開催。

北東北スカイテック様がドローンで農薬散布、ヤンマーアグリジャパン様がロボットトラクターの走行実演、オプティムアグリ・みちのく様が減農薬散布の事例発表と、若手農業者にも魅力的な”cool”な農業の萌芽を目撃。

 

2019.08.04/市役所ねぶた実行委員会

市役所ねぶた実行委員会集合写真撮影。

今年の題材は『奉祝の舞 廣田神社 津軽神楽』。

996年創建の廣田神社の御祭神の一柱は、津軽藩家老として青森市の街づくりに尽力した進藤庄兵衛正次。

令和初のねぶた祭に相応しく、神職による津軽神楽の奉納を再現頂いた京野和鴻先生・我生会の皆様に感謝。

2019.08.01/第71回浅虫温泉花火大会

第71回浅虫温泉花火大会。

毎年青森ねぶた祭の前夜祭と重なっていた日程が、中村彰利委員長はじめ実行委員会・関係者の皆様の御尽力により来年から7月最終日曜に変更。

今年で最後の8/1開催、私は恒例のカウントダウンを担当。

完璧にタイミングを合わせ打上げて下さった敏腕花火師さんに感謝。

2019.07.30/『北海道・北東北の縄文遺跡群』世界文化遺産推薦候補選定

『北海道・北東北の縄文遺跡群』世界文化遺産推薦候補選定。

国の文化審議会において満を持して推挙。

中でも青森市の小牧野遺跡(写真)は、大規模環状列石など縄文人の精神生活等を知る上で重要な遺跡。

8/11(日)開催の『こまきのヴィレッジまつり』はじめ世界遺産登録への機運醸成を図ります。

小野寺あきひこ公式動画小野寺あきひこ公式動画