メイン

活動記録活動記録

2021.01.22/青森市議会臨時会

新型コロナワクチン接種及び除排雪経費に係る補正予算20.2億円につき全会一致で可決頂き御礼。

これに伴い感染症対策室17名を感染症対策課35名に増員、また除雪費に対する特別交付税繰上交付5.68億円(全国第5位)の一報もあり、

過去最大の除排雪経費に対し早速の財政支援決定に感謝。

2021.01.18/新型コロナ/豪雪災害対策合同会議

①2月末以降医療従事者・65歳以上高齢者から始まるワクチン接種経費(5億円)及び

②災害級の豪雪に対応する為平成24年の除排雪経費41億円を上回る過去最大の予算を計上(43億円)。

今後も躊躇なく投入し総力戦で臨みますので、何卒御理解の程お願い申し上げます。

2021.01.11/豪雪災害対策本部

設置基準150cm未満も積雪急増(129cm)を踏まえ設置。連日の出動指示も災害級の降雪に追いつかず御不便お掛けします。

①相談電話の倍増、

②パトロール隊を14→18班に増強、

③市職員によるスノーレスキュー隊が屋根雪降ろしへ出動、

④県への災救法申請及び自衛隊派遣要請検討を指示。

2021.01.08/臨時記者会見

①積雪1mの設置基準到達を前に『青森市豪雪対策本部』を設置。幹線道路等の除排雪を強化。

②新成人等からの”中止ではなく延期を”とのご意見を踏まえ、成人式のオンライン開催を含め見送り延期に。

貸衣装キャンセル料を女性10万円/男性3万円上限に助成(申請期間(1/15(金)〜2/26(金))。

2021.01.04/年頭記者会見

1月10日(日)の成人式について、

年末年始隣接する弘前保健所管内での高校クラスターが関連含め50名以上に拡大した事等を踏まえ開催を断念、オンライン形式に。

新成人や親御様の想いを踏まえ3会場での分散等最後まで開催を模索してきた事どうかご理解ください。

2020.12.29/善知鳥神社への幸先詣

 初詣の3密回避で呼びかけられている #幸先詣 を家族で実践。

受験生の長男は「志望校合格」を、

二人の娘は「病院で働く皆さんへの感謝」と「コロナが早く収まるように」と絵馬に書いて奉納したとの事。

年末年始は寒気到来の予報、是非お早めに参拝を。

2020.12.23/青森市議会閉会日

小売業・飲食業等全19業種に対し、

家賃又は固定資産税を1事業者最大60万円(1店舗20万円上限×3店舗迄)支援する

『事業継続支援緊急対策事業』を追加提案、全会一致で成立。

受付中の感染防止対策支援最大30万円と合計すれば最大90万円を支援。

詳細は市HPで。

2020.12.17/第26回新型コロナ危機対策本部

①ひとり親世帯給付金(1世帯5万円、第2子以降1人3万円加算)の再支給、

②今夏の賃料支援or自己所有物件支援(1月分)を2月分に倍増、1事業者最大60万円(1店舗上限20万×3店舗迄)の支援を指示。

12/23(水)市議会最終日に提案予定、詳細は市HPで。

2020.12.15/新町街づくり株式会社『THREE』新築工事起工式

令和5年春の開業を目指し、老舗百貨店”中三”がファッションフロアやマルシェも有する商業施設とマンションの複合施設にリニューアル、工藤猛代表取締役が鍬入れ。

青森市が民間企業の投資先として選ばれる街である事に誇り。

2020.12.12/第25回新型コロナ危機対策本部

青森市内で陽性患者7名が判明、また感染が4名に達した飲食店につき店舗側のご協力で店名を公表。

今後の調査拡大に備え市保健所内に『感染症対策室』を新設、担当職員を15名に増強。

11/26(木)〜12/9(水)店舗利用者は市保健所へご連絡を。

2020.12.04/第24回新型コロナ危機対策本部

青森市内初の飲食店クラスターが発生。

コロナ特措法上、飲食店への対応は県の担当の為、本部終了後直ちに青森県庁貝森危機管理局長、奈須下健康福祉部次長を往訪。

早期収束への協力依頼と共に、万一感染拡大の場合対応に遅れのないよう要請。

小野寺あきひこ公式動画小野寺あきひこ公式動画